[←]掲示板に戻る

【218:2507】プリチーいんこ

 >>1~100を表示    >>前10を表示   >>前50を表示   >>前100を表示   ■最新50を表示  

2343 名前: haru 2017-11-10 22:55:06 ID:WgBPzZRVJw
 
リンク先 データサイズ 1060 KByte
サムネイルデータサイズ 14 KByte
  こんばんは。お久しぶりです。
お風呂に入る前に文を全て書き終えたのですが、エラーで全部飛んでしまって、一から書き直します(;_;)
やっと、強制的な合宿が終わりました。
碧羽に会えてハッピーすぎて、ずーっと放鳥していたら、ブログを書き終わったとほぼ同時にバタンキュー。
寝てしまって、今日は昼過ぎまで寝ていました。大寝坊です><

isamiさん

ひまりちゃん、一カ月おめでとうございます!
毛引き、徐々に良くなっていきますように。
本来のひまりちゃんの姿が見れる日を楽しみにしています♪
電子レンジの件、一人で笑ってしまいました笑
分からなくなってしまいますね。そんな姿を見てみたいです笑笑

tsumegoroさん

お写真拝見しました。
思っていたよりはるかに大きくてびっくりです。
素敵なお父様ですね。あとは、布ですね。
応援しています!

fuminatsuさん

命に係わる事故にならなくて安心しました。
本当によかったです。
高速道路って怖いですよね。びゅんびゅん走ってますし。
私は、もともと鳥目気味なので、暗い場所は凄く苦手で、最近乱視が酷いので暗い場所を歩くのも一苦労です……。自転車なんて、怖くて怖くて。車だったらもっと怖いと思うと恐ろしいです><
ささみちゃん、ちょっといたずらっ子のような表情、たまらなく可愛いです!
鮮やかな色ですね。

PBFDの件、無理をさせてしまったようで申し訳ないです。
まず、最初に思ったのは、PBFDがまた、更に遠く、わからなくなってしまったということ。
未知の世界は怖いなと、改めて思いました。
何が正しくて、何が間違っていて。何が必要で、何が不必要か。また、隠れてしまったように感じます。
難しいです。難しくて、わからないです。
でも、教えて頂いたこと、後悔はしていません。教えてくださりありがとうございます。
勿論、混乱していないわけではありません。実際、大混乱です。それでも、教えて頂けて良かったです。
色々な考え方の先生がいらっしゃるのですね。
私が通っている病院の獣医さんは、凄く慎重な方です。まず初めに「先住の鳥さんはいますか?」と聞かれました。そして、居ないというと、いたら隔離するように言うつもりだったと仰っていました。鳥を飼っている知り合いの家にも、行かない方がいいと。できるだけ鳥の多い場所にも行かない方がいいと指示されました。
獣医さんによっても考え方が違い、それを聞いた飼い主によっても考え方が違う。難しいですよね。難しすぎてわかりません。
だから、fuminatsuさんが仰るように、私は主治医の獣医さんの言葉を信じようと思います。
fuminatsuさんに教えて頂いたことは、一つの知識として頭に収納させてください。
獣医さんに教えて頂いたこと、fuminatsuさんに教えて頂いたこと、kaeさんの考え方、そして私の感じ方。それらを全て含めて、私の価値観を作り出せたらと思います。
前回(10/31)、獣医さんのところへ行ってから二本の羽が抜けました。両方、羽軸の汚い羽根です。獣医さんは、羽軸の汚い羽根が全部抜けたら検査をしていいと仰っていました。だから、次回、もしかしたら検査ができるかもしれません。できないかもしれませんが。
どっちになるかはわかりませんが、次回、獣医さんに、PBFDの陰転後の話を聞いてみます。
教えてくださり、本当にありがとうございました。

kaeさん

保温の件、気になさらないでください。
kaeさんに教えて頂いた方法がなければ、私はペットヒーターに踏み切ることができなかったと思います。嫌みではなく、本当に。だから、教えて頂けて本当にうれしいです。ありがとうございます。
マグカップについては、本当に驚きました。おお!こんな方法が!と。
私も、機会があれば、マグカップの方法も試してみたいなあと思っています。

PBFDの件、fuminatsuさんに無理をさせてしまったようで、申し訳ないことをしました……。
正直言って混乱していますが、聞けて良かったと思っています。
またどちらに進めばいいかが隠れてしまいましたが、知りたかったことなので。
陰転が近づけば近づくほど、今まで考える時間も暇も、余裕もなかった陰転後のことを含め、わからないことが増えていきます。
病気って、難しいですね。分からないことばかりです。
でも、分からないことができたからと言って、すぐに獣医さんに電話してしまえば、現在診察している鳥さんの時間を奪うことになってしまいますし、話によっては、まだ陰転してないのに聞くわけにもいかないとも思いますし。だから、増えて行ってしまいます。
fuminatsuさんにもお伝えしましたが、次回の診察の時までに、羽軸の汚い羽根が全て抜けたら検査ができるそうです。実際にできるほど抜けるかは分かりませんが、既に二本抜けました。
だから、次回聞いてみます。陰転後のことやら色々なことを。
やはり、その先生の個人的な意見にはなってしまうのかもしれませんが、今、一番に信じて頼るべきなのは獣医さんだと思うのです。
獣医さんの仰ったことを、うのみにはできないのかもしれませんが、できる限り信じていく方向で行きたいです。
陰転までめいっぱい頑張って、陰転したらそれから先のこともじっくり考えていきたいと思います。
それまで、待っていただけると嬉しいです。
頑張ります。


写真は、草のひもが好きすぎて、自分がどんな体制をとっているのかわかっていなかった瞬間のアオバです笑
この後、ハッとして元の態勢に戻るべく必死に体を捻っていました苦笑


おやすみなさい。

削除パスワード
■最新50を表示   >>次10を表示   >>次50を表示   >>次100を表示    >>1~100を表示
このスレッド(プリチーいんこ)へ投稿する。
名前: E-mail: 削除パスワード:
内容
画像:
スレ内で動画再生をロードしない
あぼ~ん

UP板 read.php(PHPバージョン) ver1.03 (2006/08/22)